株式会社エヌケイ深井|会社案内

株式会社エヌケイ深井 会社沿革

安政  5年 当時の大阪市南区高津4番町しし番地に筆墨卸業として山城屋を創業
大正11年 深井安治郎が入婿し深井商店に改名、文具卸業に転じる
昭和20年 戦火の為全焼
昭和23年 組織を法人に改め深井文具株式会社を設立
昭和36年 小売り部門への進出を図り奈良市帝塚山学園中、高学校内に購買部を開設
昭和39年 奈良市帝塚山大学に購買部を開設その後各学校に14購買部を開設
昭和47年 4代深井安治郎死去の為、代表取締役に深井保男が就任
平成  8年 M&AによりNKグループに参入、社名をエヌケイ深井と改名
代表取締役にコ弘滋が就任
平成10年 南河内郡美原町、南大阪大学内に購買部を設立
  • 会社概要
  • 会社沿革

NKグループ